医療保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール

2010年11月22日

保険の無料相談

どんな保険を選べばいいのか分からないという方は、マネープランのプロであるファイナンシャルプランナー(FP)さんに相談してみましょう。
もちろん無料ですから安心です。無理な勧誘もありません。
安心できるサイトをご紹介します。

賢者の生命保険 厳しい基準を設けて、賢者として相応しいFP(ファイナンシャルプランナー)のみが登録しています。
保険deあんしん館 37社から比べて選べる。中立的なプロがアドバイス。相談は全て無料。
保険マンモス 保険会社に属さないアドバイザーによる、お客様の「保険料節約」と「保障の充実」を両立させるための無料面談サービスを全国展開しております。
保険相談室 生命保険の見直しなどのご相談を受け付ける「マネードクター京都の保険相談室」。
30年の経験は皆様のご満足をいただけるものと確信しております。
ライフマネー 日本FP協会認定FPが保険会社の枠にしばられず一人ひとりに最適な保険をご提案!
保険のgift 保険のプロが中立の立場で、生命保険に関する無料保険相談を行います。
保険ぷらんさる 【保険ぷらんさる】では、わかりにくい保険というものをもっとわかりやすく、 そしてご自身やご家庭にあった保険の情報をお客様に提供しています。
生命保険ドットコム 全国の専門家ファイナンシャルプランナーが、中立公平な立場であなたに合った保険をご提案いたします!
生命保険見直し研究所 保険業界での経験が豊富なファイナンシャルプランナーが直接面談で相談申込者さまの状況に応じた適格なアドバイスをさせて頂きます。
posted by 毛穴ケア at 21:54| 保険の無料相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新婚夫婦が選ぶべき保険とは

まだ若い新婚夫婦。
体がまだバリバリ健康でも、家族ができた以上いつ何があるか分かりません。
最低限、家族や自分を守るための保険には入っておきたいものです。

特に、保険は若くて健康なうちに入っておかないと、「後からでいいや」という考えのまま、30代、40代を迎えてしまうと、いつの間にかメタボになって、保険に入りたくても入れないという
可能性もあります。
若くて健康なうちに、きちんと保険と向き合っておきたいものです。

では、あなたに合った保険とはなんでしょう?

ご案内します。


・自分がもしも死んでしまった時にために入る保険

 ⇒ 生命保険


 生命保険には大きく分けて3種類

・保険料を安くしたい
・「子供が一人前になるまでの間だけ保障してもらえれば」など保険期間が限定でいいならば


 ⇒ 定期保険


・死ぬまでの一生涯の保障にしたい

 ⇒ 終身保険


・保険料が高くても、生命保険としての保障以外に、積立としての目的も欲しい

 ⇒ 養老保険



・自分がケガや病気になった時のために保険に入りたい

 ⇒ 医療保険(生命保険に医療保険をセットにすることも可能)


・ガンになった時の医療保障を充実したい

 ⇒ ガン保険


・将来年金がもらえるか心配

 ⇒ 個人年金保険







posted by 毛穴ケア at 17:11| 若い夫婦の保険選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金保険とは

個人年金保険とは、将来の老後のために個人的に掛けておく年金のこと。

年金と言えば自営業者の国民年金やサラリーマンの厚生年金など公的年金がありますが、将来的にそれらの公的年金だけでは老後の生活費が足りないという心配があるから、個人的に年金を掛けておこうというのが、個人年金保険の目的だと思います。

なので、生命保険や医療保険などとは、意味合いが全然違う保険になります。


posted by 毛穴ケア at 16:40| 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。